「第9回 国連グローバル・コンパクト 日中韓ラウンドテーブル ユースプログラム」参加者募集

[ 編集者:総合企画部(大学企画・グローバル化推進担当)      2017年6月1日   更新  ]

第9回 国連グローバル・コンパクト 日中韓ラウンドテーブル ユースプログラム参加者募集!

関西学院大学の学生の皆さんにお知らせです。UNGCでは2009年より毎年、日中韓ローカルネットワークが連携し、「日中韓ラウンドテーブル」を開催しています。今年度は、[SDGsで世界を変える~東アジアの果たす役割~ (Transform Our World with SDGs ~Roles of East Asia~)]をテーマに東京にて開催されます。
つきましては、募集要項をご確認頂き、奮ってご応募ください。

国連グローバル・コンパクトとは

「国連グローバル・コンパクト」(以下UNGC)とは持続可能な開発における包括的成長に向けたビジネスの自発的取り組みであり、関西学院大学はこのUNGCに加入しています。
また、グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(GC-NJ)は、2003年12月に日本におけるローカルネットワークとして発足しました。

プログラム内容

・参加者:各国より学部生・大学院生 10名ずつ
・テーマ:「SDGsで世界を変える~東アジアの果たす役割~」
・プログラム:1. 事前:各国チームで「Goal5:ジェンダー平等と女性のエンパワーメント」に
        ついての各国の現況に関するビデオ(3分)の制作、および日中韓混成チームでの
        オンラインによるディベート準備
       2. 8/21:(午後 「AP品川」へ集合)13:00-18:00 ディベート予選
       3. 8/22:(メインイベント)午前 各国制作ビデオの放映、ディベート決勝戦
            午後 プログラム/セッション参加、ガラディナー出席
       4. 8/23:企業見学(参加任意)

募集要項

・開 催 日:2017年8月21日(月)~ 23日(水)
・会  場:日本 東京
・費  用:参加にかかる費用は自己負担。ただし、期間中の食事並びに宿泊はGC-NJが提供します。
・参加資格:1)英語に堪能であり、英語で討議できること(目安:TOEIC800点以上)
      2)事前の課題制作からメインイベントまで、主体的且つ協調性をもって活動に
        参加できること
      3)UNGCやSDGsへの関心が高く、幅広い視野と柔軟な理解力をもち、東アジア友好
        関係構築への意欲があること
      4)本プログラム終了後も、SDGsに関連する活動に参加でき、SDGs推進について
        一緒に考えていける学生
・募集人数:関西学院大学から2名をGC-NJに推薦します。
・選  考:応募者多数の場合、書類(応募登録フォームと最新の成績表)による学内選考を
      行います。
・応募方法:応募登録フォーム(“Questionnaire”への回答含む)を国連・外交統括センターの
      メールアドレス(unfa@kwansei.ac.jp)宛にPDF形式で提出。なお、成績表の提出
      は不要です。
      ※以下の応募登録フォームをダウンロードしてください。
・応募締切:6 月12 日(月)16:50

問い合わせ先

国連・外交統括センター (TEL:0798-54-6436)

ニュース バックナンバー