UNFPA・関西学院大学 第3回「現場*トーク・シリーズ」を開催(3/21)

[ 編集者:総合企画部(大学企画・グローバル化推進担当)      2019年3月26日   更新  ]

国連人口基金(UNFPA)×関西学院大学 共催企画「現場*トークシリーズ」の第3回目は、国連人口基金の新設ポストとなるアジア・太平洋地域事務所 人口高齢化と持続可能な開発に関する地域アドバイザーに就任した 森臨太郎氏 をお迎えし、東京丸の内キャンパスにて、「国連人口基金における人口高齢化への取り組み」と題してトークを行いました。

質疑応答では参加者から多くの質問やコメントが寄せられ、人口高齢化や国連人口基金の取組みへの関心の高さが伺えました。多くの皆様にご参加をいただき、ありがとうございました。

第三回

活動報告 バックナンバー