日本の国連加盟60周年記念シンポジウム「リーダーなき世界における国連と日本の役割」

[ 編集者:総合企画部(大学企画・グローバル化推進担当)       2016年5月16日 更新  ]

【 外務省「日本の国連加盟60周年記念事業」認定 】

■日時: 05月 18日 (水) 15時 10分  ~  18時 20分

■場所・開催地:関西学院大学西宮上ケ原キャンパス 関学会館 光の間


日本はこれまでどのように国連の運営と国連憲章の掲げる平和、人権、開発の分野で貢献してきたのか。そして、リーダーなき世界(Gゼロ)といわれる現在・将来において、いかなる役割を果たすことが出来るのか。
2016年4月に本学招聘客員教授に就任した明石康・元国連事務次長、および本学教員陣・学生によるトークセッションを開催します。

第一部では明石教授の基調講演や学生とのQ&Aセッションを実施。また、第二部では明石教授と本学教授陣が、平和構築・人権・人道・開発・ジェンダー等の様々なトピックでディスカッションを行います。

■第1部:15:10-16:40  第2部:16:50-18:20
※本学学生で4限または5限に授業がある場合は、第1部または第2部のみの参加も可。

■場所:関西学院大学西宮上ケ原キャンパス 関学会館 光の間

■講師:明石康  関西学院大学招聘客員教授(元国連事務次長)
    神余隆博 関西学院大学副学長(元国連大使・元ドイツ大使)
    村田俊一 関西学院大学総合政策学部教授(元国連ESCAP事務局次長)
    和気邦夫 関西学院大学総合政策学部客員教授(元UNFPA事務局次長・国連事務次長補)
    西野桂子 関西学院大学総合政策学部教授(元UNICEF職員)
    大崎麻子 関西学院大学総合政策学部客員教授(元UNDP職員)
    久木田純 関西学院大学招聘客員教授(前UNICEFカザフスタン代表)

■内容:[第1部]15:10~16:40
    開会挨拶 村田治 関西学院大学学長
    基調講演 「世界情勢の変遷と私の国連観
            ~日本の若者へのメッセージ」
         明石康 関西学院大学招聘客員教授(元国連事務次長)
         明石教授・本学学生によるQ&Aセッション
    
    [第2部]16:50~18:20
    明石教授・本学教授陣によるトークセッション
     「国連の何を改革すべきか?日本の役割は何か?」
    
    閉会挨拶 神余隆博 副学長

■主催:関西学院大学
■問い合わせ: 関西学院大学 国連・外交コース開設準備室 0798・54・6436

※一般参加可、申し込み要、無料、日本語で実施。

■申込み方法:以下のリンクからお申込みください。(定員になり次第締切)

イベント バックナンバー