2019年6月19日(水)オランダ ロッテルダム市長講演会

[ 編集者:総合企画部(大学企画・グローバル化推進担当)       2019年6月5日 更新  ]

■日時: 06月 19日 (水) 13時 30分  ~  15時 00分

■場所・開催地:西宮上ケ原キャンパス 中央講堂


【主 催】関西学院大学イノベーション研究センター  
【共 催】在大阪オランダ総領事館 関西学院大学 国際学部、経済学部

【講演者】オランダ・ロッテルダム市長
     アーメッド・アブターレブ(Ahmed Aboutaleb)氏

【テーマ】ロッテルダム-次世代経済への移行期にある多様化する起業家都市-
Rotterdam : A diversified entrepreneurial region in transition to the next economy

【内 容】ロッテルダム市は、ヨーロッパ最大の港湾都市で、オランダ経済において顕著な役割を果たしている。また、意欲的で実践主義の市民を有する「起業家都市」として知られている。ロッテルダム市長のアブターレブ氏には、次世代経済への移行期にあり、多様性を持つ起業家都市としてのロッテルダム市について講演頂きます。

【モデレーター】関西学院大学副学長・イノベーション研究センター長・国際学部教授 宮田 由紀夫

※13時開場

※日英同時通訳あり

※参加登録は不要ですが、身分証のご提示をお願いする場合がございます。
 講演中の入退室は固くお断りさせて頂きます。

問合せ先:irc@kwansei.ac.jp

イベント バックナンバー