副専攻「国連・外交コース」プログラムについて

[ 編集者:総合企画部(大学企画・グローバル化推進担当)       2017年6月15日   更新  ]

副専攻「国連・外交コース」プログラム概要

副専攻「国連・外交コース」は、将来、国連・国際機関職員や外交官として世界の公共の場で活躍するリーダーを養成します。このプログラムでは、国連・外交に関連する専門分野の基礎知識を学部科目から修得しつつ、国連ボランティア計画(UNV)との提携に基づく「国連ユースボランティア」やJICA、赤十字国際委員会等での「国際社会貢献活動」などの現地実習の他、国際理解を深めるプログラム等を通じて、国際社会で貢献するためのコンピテンシーを身につけます。
現地実習後は大学院副専攻「国連・外交コース」での学びにつながる演習科目を履修します。


プログラム参加対象者:関西学院大学 2017年度入学生

申込期間:1年次 2017年11月6日(月)~11月14日(火)

履修開始:2018年4月(春学期)~

選考形態:書類選考

プログラムの詳細については、2017年度入学制対象 複数分野専攻制への扉の48ページ~を参照して下さい。
ご質問などがある場合は、国連・外交統括センター(大学院1号館3階)までお問い合わせ下さい。